ネイルを長持ちさせる為の段ボール箱の開け方|行田市ネイルサロン・ネイルクローゼット

こんにちは、ネイルクローゼットです。
4月からの新年度を迎えるにあたり、荷物の整理や引っ越しなど、段ボールの開梱作業が増える時期ですね^^
本日は、ネイルが長持ちしなくて困っている方に向けての記事になります。

ネイルを長持ちさせるための段ボール箱の開け方

段ボールに張り付いているガムテープやビニールテープを剝がすのに、カッターナイフ等が使えれば良いですが、中に入っている物によっては刃物を使うのは避けたい場合があります。
その場合、ダメと分かっていても爪を使って剥がしたくなると思います。
爪を使わずに、爪を使うより早く剥がす方法をご紹介します。
①段ボール箱の側面のテープの両端あたりを親指の腹で押し込みます。
そうすると、段ボールからテープが浮いて隙間ができます。
②隙間に指を入れて、側面側のテープを剥がします。
③あとはテープを掴んで全体を剥がしていくだけです。
カッターナイフ等が使えない場合にお試しください。

気を付けてけているけど長持ちしない!そんな方にはフィルインがおすすめ

爪先を酷使する時には道具を使っている…保湿も頑張っている…。

だけど最近ジェルネイルが長持ちしなくなってきて困っている。

もしかすると、アセトンを使ったジェルオフの繰り返しのせいで爪が弱っているせいかもしれません。

その場合は、当サロンのフィルイン施術がおすすめです。

高密着のジェルで自爪を保護しながら、健康な爪に生え変わるのをサポートいたします。

 


爪コンプレックス女子の長持ちジェルネイル
 行田市 ネイルクローゼット
 埼玉県行田市(行田警察署から徒歩5分)
 女性限定・完全予約制・現金のみ
→ LINE予約・メール予約はこちら